読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤高のグンブロ~グンマー帝国の逆襲~

グンマー帝国に在住するサラリーマンがサバイバル生活の奮闘経過をご報告

群馬県はどうして風が強いの!?その理由とは!?

地域

f:id:fc-clubbarca11:20170309105718j:plain

こんにちわ。グンマー帝国です。

 

あーそういえば最近

「おまえはまだグンマを知らない」

ドラマやってますねー。映画化も決定したとか。

 

私もグンマー人なので共感できる部分はありましたが、

演出盛りすぎですねw面白いけど。

 

そんな話はさておき、群馬県は風が強い!!!

もう高校性のときは必死に自転車を漕ぎましたよw大変です。

大人になって、ふとなぜ風が強いのだろう?と感じましたので、

色々調べてみました。今回はそのご紹介です。

 

からっ風とは?

主に山を越えて吹き付ける下降気流のことを言います。

山を越える際に温度、気温ともに下がるので空気中の水蒸気が雨や雪と

なって山に降るため、山を越えてきた風は乾燥した状態になります。

その乾燥した強い風を「からっ風」と呼びます。

主に冬に発生する風で北や北西から吹くため季節風になります。

また群馬の地域によって呼ばれ方が異なり、

「赤城おろし」「榛名おろし」「浅間おろし」などと呼ばれます。

 

また、静岡県西部でも冬に風が強まり、その風のことを

遠州のからっ風」と呼んでいます。

 

なんで風が強いの?

結論から言うと

山に囲まれている

からです。

群馬県は西側及び北側が山に囲まれている一方で、

東側と南側は関東平野として開けています。

日本海側の湿った風が新潟県から吹いてくることで、

群馬・新潟県境の山岳地帯にぶつかることで上昇気流となり

日本海側に雪を降らせます。

山を越えた風は水蒸気を失っているため、非常に乾いた冷たい風となり

群馬県に吹き降ろします。

 

こういった理由でとても強い風が吹いているわけですね。

 

おまけ

f:id:fc-clubbarca11:20170309113637j:plain

群馬県は「美肌グランプリ」

最下位

です。

その理由はからっ風が影響しているからです。

乾燥した空気が流れやすい環境ですので、

その分お肌も荒れやすいんでしょうね。

 

やはり太平洋側の県と内陸県は下位ですねw

反対に日本海側の県は乾燥しづらい環境にあるためか、

上位にいますね。

 

美肌になりたかったらグンマーから脱出しないといけませんw

 

まとめ

どうでしたか?

グンマーの悪いところをさらけ出してしまいましたw

からっ風は主に冬に発生するので、

観光等でグンマーにくるときは冬以外が良いかもしれません。

夏は夏で暑いですがw  

 

乾燥した風を利用してひものや小麦栽培が盛んに行われているので、

小麦を使ったパスタが人気なのもうなずけますね。

群馬県の中心である高崎はパスタで有名ですから。

 

あと女子高生が必死に強風に困惑しているのを見ると、

強風も捨てたもんじゃないですねw笑

 

ではでは。

広告を非表示にする